美脚は継続は力なり

美脚になるには、継続が外せません。けれど、毎日するのはめんどくさい、続かない、って思ってませんか。私もそうでした。けれど、日常生活で、自分ができそうなことから少しずつでもはじめれば、それが習慣になっていくものです。そして、気がつくと美脚になっているのです。

まずは起床後、お布団の上で、仰向けのまま、両足、両手を天井に上げます。そして、ブラブラっとふります。時間は適当です。せいぜい30秒くらいでしょうか。何回か繰り返してもいいかもしれません。

次に日中の歩き方。だらだらと歩かず、早歩きします。
何か拾うためにしゃがむ時も、膝を曲げて腰をおろして拾います。その際、もも裏とお尻の筋肉に力を入れてしゃがむと効果的です。階段を上がり下がりする時も、同様です。

最後に、一日の疲れをとるお風呂タイム。脱衣所に青竹踏みを置いておき、入る前、服を脱いでいる時、出てから服を着ている時などに、ついでに踏みふみするだけで、足の疲れがスッキリします。
更に風呂場で石鹸で身体を洗う時に、足裏からマッサージします。そして足くびの裏の方からふくらはぎの裏、太ももの裏へお尻にかけてスーっと何回か少し力を入れて撫で上げるだけです。洗うついでなので、滑りがよいですし、気軽にセルフマッサージできます。